アクアナビZERO

紙の分析書よりアクアナビZERO

定期的に水を分析して分析データを確認することで、水処理がうまくいっているかどうかを判断できます。これまで分析データは「水質分析書」という紙を送付する形でお知らせしていました。これからはもう紙は要りません。オンラインで分析データを活用しましょう。アクアナビZEROはオンラインで分析データを受け取ることができる、WEBサービスです。

アクアナビZERO

冷却水やボイラ水などの水をサンプリングしてアクアスに送付すると、アクアスの分析センターで化学分析を行います。分析が完了するとすぐにアクアナビZEROにデータが配信され、分析結果を確認することができます。分析書を郵送しないので結果を最短で入手できます。分析結果は過去の分もデータとして蓄えられています。いつでもダウンロードして、データをさまざまな形で活用できます。

簡単に正確な状況を把握

アクアナビZEROは分析データをトレンドグラフで確認できます。手間をかけて分析データを入力してグラフ化する必要はありません。トレンドを見ることで水処理の状況をより的確に知ることができ、予防保全に役立ちます。加えて、硬度成分の倍数比など分析データから計算することができる水処理指標も分析結果と合わせて表示できます。より高度な判断を支援します。

異常値はメールでお知らせ

分析値に異常があった場合には、すぐにメールでお知らせします。アラームの基準値は自由に設定できるので、設備の運転状況に合わせたアラームを受信することができます。アラームメールにはトレンドグラフが添付されているので、いちいちログインしなくても異常の内容が判断でき、素早いアクションが可能です。基準値は2段階で設定できます。第一段階で通常の運用の中での注意報、第2段階で緊急対応が必要な警報といったきめ細かな対応をとることができます。

リモートオフィスやテレワークを支援

アクアナビZEROは現場に機器や回線の設置が必要ありません。PCへ特別なソフトのインストールも要りません。いつもお使いのWEBブラウザーで利用できます。大切なデータを取り扱うシステムにふさわしいセキュリティを備えています。SSLでサーバーとのデータ通信を暗号化し、ログインにはクライアント証明書方式を採用。証明書をインストールしたPC以外からはアクセスできません。アクアナビZEROはリモートオフィスやテレワークの強い味方です。