新着情報

電子メール送信時における添付ファイルの取扱いについて

2021/1/29

 

弊社では電子メールにファイルを添付して送信する際に、添付ファイルを暗号付ZIPファイルに変換し、パスワードを別の電子メールに記載する方法で送信しておりましたが、2021年2月1日よりこの取扱いを廃止します。

本取扱いは、電子メール添付ファイルのセキュリティ強化を目的に導入しましたが、必ずしもセキュリティ強化に寄与しないほか、暗号付ZIPファイルは電子メール受信先のウィルス対策ソフトでウィルスチェックすることができず、逆に電子メール受信先でのセキュリティリスクを増やす可能性があると判断しました。

 

弊社では電子メール送信サーバーにSSLを利用しており、すべての電子メール添付ファイルのウィルスチェックも行っております。合わせて従業員へのセキュリティ教育を強化することで電子メールに関するセキュリティを担保してゆきます。