レジオネラニュース

レジオネラ菌検出、温泉はくあが休業-北海道

2022/07/29付の北海道新聞(苫小牧・日高)によると、むかわ町は28日までに、樹海温泉はくあ(町穂別稲里)の浴槽から国の基準を超えるレジオネラ菌が検出されたため、温泉を当面休業すると発表した。
町によると、11日に採水した定期的な水質の自主検査で、露天風呂から100ミリリットル中90個、内風呂から同50個のレジオネラ菌が検出されたと25日に判明。国の基準を上回ったため同日から休業し、浴槽を消毒した。

レジオネラニュース

感染症情報-熊本県

2022/07/29付の熊本日日新聞によると、18~24日の感染症情報ではレジオネラ症1人が報告された。

レジオネラニュース

浴室でレジオネラを検出-滋賀県

2022/07/27付の中日新聞(滋賀版)によると、栗東市は25日、同市安養寺の市総合福祉保健センターの女性浴室から、定期検査で国の基準値をわずかに超えるレジオネラ菌が検出されたとして、21日から使用を休止したと発表した。
男性浴室については、デイサービス利用者に限定して使用している。

レジオネラニュース

御殿場の施設でレジオネラ-静岡県

2022/07/22付の静岡新聞によると、御殿場市は21日、市御胎内温泉健康センター(同市印野)の浴槽から基準値を超えるレジオネラ菌が検出され、同日から臨時休館すると発表した。市によると、11日に男性浴槽と女性浴槽で採取した湯から、いずれも基準値を超える菌が検出された。原因を究明し、再発防止策を講じた上で営業を再開する。

レジオネラニュース

感染症情報-熊本県

2022/07/15付の熊本日日新聞によると、4~10日の県感染症情報ではレジオネラ症4人が報告された。

レジオネラニュース

きいながしま古里温泉レジオネラ属菌を検出、営業を一時休止-三重県

2022/07/12付の中日新聞(くろしお版)によると、紀北町は11日、町営きいながしま古里温泉でレジオネラ属菌が検出され、7日から営業を休止していると発表した。
町の担当者によると、7日の県尾鷲保健所の定期調査で男湯と女湯から菌が検出され、9日に保健所の指導で、温泉水を供給する配管などの洗浄と消毒をした。同温泉では2016年にもレジオネラ属菌が検出された。

レジオネラニュース

市営温泉でレジオネラ-山口県

2022/07/06付の西部読売新聞によると、長門市は5日、市営温泉施設「湯免ふれあいセンター」の大浴場と露天風呂(男湯)の湯から、国の基準値を超えるレジオネラ属菌が検出されたと発表した。6日から入浴施設の利用を休止する。利用者の健康被害は確認されていない。市は施設の配管などを消毒し、再検査で安全が確認されれば再開する方針。

レジオネラニュース

レジオネラで男性死亡-熊本県

2022/07/03付の西部読売新聞によると、 熊本市は1日、中央区の男性(76)がレジオネラ症による肺炎で死亡したと発表した。市によると、4月29日に発熱。症状が改善せずに呼吸状態が悪化し、5月4日に市内の病院に救急搬送された。尿検査でレジオネラ症と診断され、6月26日に亡くなった。