宮崎市の温泉施設「レジオネラ」検出/健康被害なし−宮崎県

2021/07/05付の宮崎日日新聞によると、ANAホリデイ・インリゾート宮崎は4日までに、ホテル内の温泉施設で、基準をわずかに超えるレジオネラ属菌が検出されたと発表した。水質検査で判明した1日から同施設の営業を自粛している。 6月22日の水質検査で、男性用の打たせ湯、女性用の大浴槽から100ミリリットル当たり10CFUのレジオネラ属菌がそれぞれ検出された。
記事掲載誌 宮崎日日新聞 掲載日 2021年7月5日 記事番号 1595