温泉施設からレジオネラ菌、指宿市−鹿児島県

2021/03/28付の南日本新聞によると、指宿市営温泉施設「ヘルシーランド温泉保養館」と「たまて箱温泉」の指定管理者のセイカスポーツセンター(鹿児島市)は27日、2施設で基準値を上回るレジオネラ属菌が検出されたと発表した。当面の間、営業を自粛する。 同社と市によると、17日の定期点検で施設内21カ所の水質検査をしたところ、浴槽など4カ所から基準値を超す10〜70個が確認された。27日から清掃や消毒作業を開始するという。
記事掲載誌 南日本新聞 掲載日 2021年3月28日 記事番号 1577