老人福祉センターの入浴施設レジオネラ菌検出、湯沢市臨時休館に−秋田県

2020/12/19付の秋田魁新報によると、秋田県湯沢市は18日、駒形町の稲川老人福祉センター「緑風荘」内の入浴施設から、国の基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたことを明らかにした。17日夕方から臨時休館している。
記事掲載誌 秋田魁新報 掲載日 2020年12月19日 記事番号 1560