男鹿でレジオネラ検出−秋田県

2020/10/23付の朝日新聞によると、男鹿市は22日、市の温泉施設「温浴ランドおが」の女湯から基準を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表した。 市によると行政検査を12日に実施、女湯の浴槽水からレジオネラ菌が検出されたことが21日に判明、施設の利用を停止して消毒を行った。洗浄後の水の再検査の結果が分かるまでの10日間程度は臨時休館とするという。
記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2020年10月23日 記事番号 1543