社長メッセージ2

社員の行動指針「アクアスバリュー」

 アクアスらしさの面で言えば、アクアスバリューが良い例です。十数年前、経営企画部長に就いたとき、アクアスの価値をまとめることになりました。アクアスにはどんな価値があるのかを、外部の調査会社に依頼して、社員アンケートをとり、また取引のあるお客様にもお訊きしました。そこで明らかになったのが4つのバリューです。

アクアスバリュー概念図

元来アクアスの社員は、正直で真面目な人間が多く、お客様から「融通がきかないね」などと言われることもありますが、わたしはこれをお褒めの言葉と受け取っています。技術者としての専門性の高さと、営業としての熱意やこだわり。まさに、アクアスの価値は、そのお客様の言葉に集約されていると思います。

このアクアスバリューはそのまま、どんな社員を目指すべきか、という自分自身を見つめ直す指針にもなります。そこで4つのバリューを日々の行動指針として生かすため、名刺大サイズの紙に印刷し社員に配りました。バリューの他には「事業目的」「経営理念」「求められる社員像」も記されています。

 

事業目的

 

求められる社員像としては、正直、誠実、思いやりがわたしたちの基本です。また、総合的な人間力があり、しっかりとした考えを持つ社員が求められるのは、どの企業でも同様だと思います。

社長写真

back1next1

社長メッセージ_01

社長メッセージ_02

社長メッセージ_03