環境への取り組み(ISO14001)

アクアスグループ環境理念

私たちは、『すぐれた水処理技術で人と環境の調和を目指し未来に貢献する』ことを事業目的としています。 この事業目的に基づき、一人ひとりが環境保全を人類共通の重要課題と認識し、事業活動のすべての面で、自ら積極的に環境の保全に取組みます。

環境方針

私たちの活動組織は、アクアス株式会社つくば総合研究所、つくば工場、そして関城工場を擁し、筑波の嶺を見はるかす、豊かな自然環境の下で、水処理用の薬品・プラント・装置の研究開発、水質分析、薬品の生産及び技術支援を業としている。私たちはその活動の全ての面で、以下の条項に従う。

  1. 資源を節約し、廃棄物を削減する。
  2. 汚染を予防し、環境を保護する。
  3. 環境に配慮した製品・技術・サービスをお客様に提供する。
  4. 法令・協定ほか、組織が決定した順守義務を満たす。
  5. 環境パフォーマンス向上のため、EMSを継続的に改善する。

2016年 9月1日 経営者 藤原 守

ISO14001:2015 認証取得内容
登録証番号JQA-EM0583
登録事業者アクアス株式会社
つくば総合研究所 つくば工場 関城工場
登録活動範囲・水処理薬品の製造
・ボイラ水、冷却水、用排水などの水質分析
・水処理薬品、水処理装置の研究・開発・設計
登録日 1999年11月12日
有効期限2020年1月31日

ISO14001 JQA-EM0583