レジオネラ症報告件数レポート

2019年7月レジオネラ症報告件数

レジオネラ症報告件数

国立感染症研究所では、第4類感染症の報告件数をインターネットにて公開しています。
本ページでは国立感染症研究所の発表している最新データを基にデータをまとめています。

※国立感染症研究所の感染症発生動向調査 週報(IDWR)は週ごとに集計されています。
 本ページでは各月の最初の木曜日が属する週からその月が始まるように、各週のデータを月に割り当てています。

月別報告件数の推移

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年5854129829513819920015515814168
2018年56737755177224251145233238154100
2019年117897372151225277

月別累計件数の推移

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年7313928937748264286610941279147516391722
2018年65159252314524785108012611537182320092130
2019年1302393274135968451159

PDFダウンロード

レジオネラ報告件数レポート最新版を、PDFデータでダウンロードできます。
PDFデータの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

レジオネラニュース

ジェットバスから基準値超のレジオネラ菌/筑後−福岡県

2019/07/31付の西日本新聞によると、久留米市は30日、同市北野町の北野複合施設(コスモすまいる北野)にあるウオーキングプールのジェットバスから基準値をわずかに超えるレジオネラ菌が検出されたため、利用を当面停止すると発表した。清掃や消毒のため、利用再開は数週間後の見込み。

レジオネラニュース

プールシャワーからレジオネラ菌検出−埼玉県

2019/07/31付の東京読売新聞によると、さいたま市は30日、市営三橋プールの女子更衣室外側のシャワーの水から基準値を上回るレジオネラ菌が検出されたと発表した。
プールを管理する市公園緑地協会が18日に実施した水質検査で検出された。洗浄や消毒を行った上で再検査を実施、結果が判明するまで同室のシャワー4基の使用を禁止する。

レジオネラニュース

感染症情報−熊本県

2019/07/26付の熊本日日新聞によると、県感染症情報(15日〜21日)でレジオネラ症1人が報告された。

レジオネラニュース

[県感染症情報]−愛媛県

2019/07/27付の愛媛新聞によると、県感染症情報(8日〜21日)でレジオネラ症1例(90代男性)が報告された。

レジオネラニュース

プールにレジオネラ属菌−石川県

2019/07/24付の東京読売新聞によると、金沢市は23日、鳴和台市民プールの低温槽(ジェットバス)から、基準値の240倍となるレジオネラ属菌が検出されたと発表した。
同プールは同日夕から休業。市は利用者に対し、体調不良などがあった場合、医療機関で受診するよう呼びかけている。

レジオネラニュース

感染症情報−熊本県

2019/07/19付の熊本日日新聞によると、県感染症情報(8〜14日)でレジオネラ症2人が報告された。

レジオネラニュース

レジオネラ菌基準超え検出、大津のホテル浴場−滋賀県

2019/07/20付の大阪読売新聞によると、地方職員共済組合県支部と県市町村職員共済組合は19日、共同で設置運営する「ホテルピアザびわ湖」(大津市におの浜)で基準値を超えるレジオネラ菌が検出され、17日から男性用展望浴場を使用停止していると発表した。