レジオネラニュース

レジオネラ菌基準値超検出、指宿の温泉施設-鹿児島県

2017/12/01付の西部読売新聞によると、指宿市は30日、市の温泉施設「ヘルシーランド温泉保養館」と「レジャーセンターかいもん」で、基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表した。

市によると、ヘルシーランドでは給湯タンクから検出された。温泉保養館とプールは改修工事のため同日まで休業予定だったが、休業期間を12月15日まで延長する。レジャーセンターではプール棟の全身浴槽から検出され、全身浴槽と半身浴槽、水風呂の利用を中止しているという。

レジオネラニュース

露天風呂からレジオネラ菌、基準値超え、使用中止-山梨県

2017/11/18付の山梨日日新聞によると、甲州市の入浴施設「市大和福祉センター」の露天風呂から国の基準値を上回るレジオネラ菌が検出され、市は17日から露天風呂の使用を中止した。

市福祉課によると、定期水質検査の結果、浴槽4カ所の内、男性用露天風呂から基準値の1・1倍のレジオネラ菌が検出されたと16日に報告があり、配管がつながる女性用露天風呂と2カ所の使用を中止したという。

レジオネラニュース

浜松の福祉施設レジオネラ検出、浴場利用を停止-静岡県

2017/11/03付の静岡新聞によると、浜松市は2日、同市浜北高齢者ふれあい福祉センターの男性浴槽で採取した水から、レジオネラ属菌が検出されたと発表した。

市高齢者福祉課によると、10月25日に採取した水から基準値を超える菌が検出されたという。

レジオネラニュース

古墳ノゆ浴槽からレジオネラ菌検出 久慈・施設改善へ休館-岩手県

2017/11/03付の岩手日報によると、久慈市長内町の「久慈健康ランド古墳ノゆ」の浴槽から、基準値を超えるレジオネラ属菌が検出され、10月29日から休館している。

久慈保健所が25日に男性・女性用計四浴槽の水質検査を行い、29日に全浴槽から基準値を超す菌を検出した。10月上旬に同施設を利用した女性がレジオネラ症と診断され、現在因果関係を調べているという。

レジオネラニュース

老人福祉施設でレジオネラ菌と大腸菌-島根県

2017/11/03付の朝日新聞によると、吉賀町は2日、町老人福祉センター「はとの湯荘」の入浴施設から基準値を上回るレジオネラ菌と大腸菌群が検出されたと発表した。

先月24日に採水した定期水質検査で分かり、施設の温泉部門の営業を2日から自粛している。

今後は原因究明と対策を実施し、安全が確認されるまで再開しないという。

レジオネラニュース

福祉施設でレジオネラ-大阪府

2017/11/03付の大阪読売新聞によると、堺市は2日、市立東老人福祉センター内の浴場から、基準の62倍のレジオネラ菌が検出され、浴場を当分の間、営業停止にしたと発表した。これまでに利用者に健康被害が出たとの報告はないという。

レジオネラニュース

焼津の入浴施設でレジオネラ菌検出-静岡県

2017/11/01付の静岡新聞によると、焼津市は31日、大井川福祉センター「ほほえみ」の入浴施設から基準値を上回るレジオネラ菌が検出されたと発表した。基準値を下回ることが確認されるまで営業を休止する。市によると、17日に採水した定期水質検査の結果、判明したという。

レジオネラニュース

感染症情報-新潟県

2017/10/22・10/26付の新潟日報によると、新潟市保健所管内で10日、40代と50代の男性がいずれもレジオネラ症と診断された。(18日県発表)また、長岡地域振興局管内では19日に70歳以上の男性がレジオネラ症との診断を受けた。(25日県発表)

レジオネラニュース

感染症情報-熊本県

2017/10/20・10/27付の熊本日日新聞によると、9~15日の県感染症情報によるとレジオネラ症が4人、また16~22日の同情報によるとレジオネラ症が2人報告された。

レジオネラニュース

町営温泉浴槽からレジオネラ菌検出 富士河口湖 基準値の3倍-山梨県

2017/10/07付の山梨日日新聞によると、富士河口湖町の町営温泉施設「芙蓉の湯」の浴槽から、国の基準値を上回るレジオネラ菌が検出され、町は6日までに営業を中止した。

町健康増進課によると、9月27日の水質検査で、内風呂1槽から基準値の約3倍に当たるレジオネラ菌を検出したとの結果報告があり、10月5日午後から営業を中止しているという。