生薬のLegionella属菌に対する抗菌作用

”Legionella属菌は24時間風呂や温泉での感染例が報告され、浴場の汚染防止が叫ばれている。今回我々は、浴槽の除菌剤の開発を目的として生薬のスクリーニングを行い、Legionella属薗に対して抗菌作用を持つ生薬として厚朴と補骨脂を見出した。補骨脂および厚朴エキスは、それぞれ1μg/mL、10μg/mLの濃度でLegionella属菌を120分以内に検出限界以下にすることが確認された。また、これらの生薬は、古来より漢方薬として服用され、外用剤としての使用例もあるもので、安全性の高いものである。よって、補骨脂および厚朴エキスを浴槽水に添加することでLegionella属菌の繁殖を著しく抑制することが推測され、浴場でのLegionella感染の予防に有効な入浴剤として利用できると考えられた。”


レジオネラ文献, 防除方法カテゴリーの記事