レジオネラ属菌の検査法

”我が国では現在のところレジオネラ属菌の検出に関する公定法はまだない。従って、「レジオネラ防止指針」や「上水試験方法」などを参考にして各検査室で実際にやりやすい方法論を確立する必要がある。ここではレジオネラ属菌の検査法として、現在最も広く用いられている培養法をはじめ、迅速法としてのPCR法やコロニーハイブリダイゼーション法について解説し、さらにイムノクロマトグラフィーを用いた簡易法についても紹介する。”


レジオネラ文献, 検査方法カテゴリーの記事