スペインムルシアで過去最大規模のレジオネラ集団発生(Report on Murcia outbreak、the largest ever)

2001年7月に起きたスペインムルシアでのレジオネラ症の集団発生は、800人以上の感染が疑われ、449例が確定診断され、史上最大の規模であったことが確かめられた。この事件の全容は、以下のホームページで確認できるhttp://www.cdc.gov/ncidod/EID/vol9no8/03-0337.htm


レジオネラ文献, 総論カテゴリーの記事