老人施設の浴槽からレジオネラ菌-埼玉県

2015/09/05付の朝日新聞によると、三郷市は4日、市立戸ケ崎老人福祉センターの男性用 浴槽から県の基準値をわずかに超えるレジオネラ菌が検出されたと発表した。3日から男女 浴室の利用を中止しており、今後は配管を洗浄・消毒し、再検査する方針だという。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2015年9月5日 記事番号 1205