朝霞の老人福祉センター浴室でレジオネラ菌-埼玉県

2015/04/11付朝日新聞によると、朝霞市は10日、市浜崎老人福祉センターの女子浴槽から、 国の基準を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表し、同日午後から老人福祉センターのある 市総合福祉センター内の4浴室の利用を中止した。今後は配管を洗浄・清掃し、再検査をする という。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2015年4月11日 記事番号 1175