レジオネラ菌を検出、臨時休業-埼玉県

2015/03/28付の朝日新聞によると、加須市は27日から、市老人福祉センター「不老荘」の有料の 浴場を臨時休業すると発表した。 水質検査で四つの浴槽の一つから基準値を超すレジオネラ菌 が検出されたため休業し、滅菌や清掃、浴槽の改修などの対策を施すという。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2015年3月28日 記事番号 1174