温泉施設からレジオネラ菌あさぎり町-熊本県

2015/03/14付の熊本日日新聞によると、あさぎり町の「町ふれあい福祉センター温華乃遥温泉」で、 県の基準値を超えるレジオネラ菌が検出され、12日から営業を自粛している。 指定管理者の町社会福祉協議会によると、定期自主検査の結果、八つある浴槽の一つから基準値 の2倍の菌が検出され、検出された浴槽を使用禁止にしたという。

記事掲載誌 熊本日日新聞 掲載日 2015年3月14日 記事番号 1172