レジオネラ菌検出3日間営業停止に鶴舞の旅館-愛知県

2014/12/27付の中日新聞によると、宿泊客が感染症のレジオネラ症を発症したとして、名古屋市は 26日、鶴舞の「旅館みやこ」を旅館業法に基づき、3日間の営業停止処分にしたという。 市によると、先月28日、旅館に長期滞在していた60代男性の感染が確認され、旅館の共同風呂の 湯を調べたところ、多量のレジオネラ菌が検出された。男性は重症で入院中。12月11日から営業を 自粛しているという。

記事掲載誌 中日新聞 掲載日 2014年12月27日 記事番号 1164