糸魚川のホテル浴槽からレジオネラ属菌-新潟県

2014/12/26付の新潟日報によると、県は25日、糸魚川市の「ホテル国富翠泉閣」の浴槽の水から レジオネラ属菌が検出されたと発表した。25日から安全が確認されるまで、菌が検出された浴槽の 使用を中止したという。 県によると、ホテルを利用した滋賀県60代男性がレジオネラ症を発症したと滋賀県から情報提供が あり、19日に立ち入り調査を実施したところ男性が利用した浴場から基準を超えるレジオネラ属菌が 検出されたという。他に発症報告がないことなどから、男性の発症との因果関係は不明としている。

記事掲載誌 新潟日報 掲載日 2014年12月26日 記事番号 1163