レジオネラ菌:伊豆の国市営温泉で検出基準3倍、1人入院-静岡県

2014/11/27付の毎日新聞地方版によると、伊豆の国市は26日、長岡の市営温泉「長岡北浴場 湯らっくすのゆ」から水質基準の3倍のレジオネラ菌が検出されたと発表した。温泉を利用した女 性がレジオネラ症で入院し、保健所の検査で判明したという。 市によると、10月30日に夫婦で温泉を利用したという男性から「妻がレジオネラ症を発症した」と 12日に連絡があり、市は同日、温泉を休館にした。翌日に県東部保健所が検体を採取し、26日 結果が判明、男湯・女湯から基準の3倍の菌が検出されたという。

記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2014年11月27日 記事番号 1160