レジオネラ菌伊豆の温泉施設から検出、60代男性入院-静岡県

2014/11/13付の 毎日新聞地方版によると、 伊豆市は12日、市営温泉施設「湯の国会館」から 基準の27倍のレジオネラ菌が検出されたと発表した。温泉を利用した60代男性がレジオネラ症 で入院したため県東部保健所修善寺支所が検査を実施。5日、陽性反応が出たため市は休館 を決めた。 原湯をためる30トンタンクは基準の27倍の菌が含まれ、内風呂や露天風呂、薬草風呂も基準を 上回ったが、男性以外にレジオネラ症の発症者がいないため、関連性は断定できないという。

記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2014年11月13日 記事番号 1158