野田・えぼし荘でレジオネラ属菌検出-岩手県

2014/10/31付の岩手日報によると、野田村の国民宿舎えぼし荘は30日、入浴設備から 国の基準値を超えるレジオネラ属菌が検出されたと発表した。 えぼし荘によると、23日の定期検査の結果、男性大浴場と男性露天風呂の浴槽から国 の基準を上回る1400〜4000CFUのレジオネラ属菌が検出され、30日から男女の大浴場、 露天風呂の使用を自粛するという。

記事掲載誌 岩手日報 掲載日 2014年10月31日 記事番号 1154