日高町の町営温泉館でレジオネラ菌-和歌山県

2014/6/22付の日高新報によると、日高町は20日、方杭の町営温泉館「海の里みちしおの湯」で レジオネラ菌が見つかったと発表したという。同館に入浴した大阪の男性がレジオネラ菌による 肺炎で入院したとの連絡を受けて検査を行った。同館のレジオネラ菌が原因かどうかは分かって いないが、町では急きょ当面の間臨時休館を決めたという。 レジオネラ菌が見つかったのは屋内の男性主浴槽のみで、露天風呂からは検出されていないこと から、源泉でなく主浴槽の配管にあるのではないかとみられている。町は、消毒や清掃などで隅々 まできれいにして再開したいと話しているという。

記事掲載誌 日高新報 掲載日 2014年6月22日 記事番号 1133