レジオネラ菌感染66歳死亡、埼玉の温泉施設-埼玉県

2014/06/15 付の朝日新聞によると、埼玉県北本市の温泉施設「北本温泉」を利用した県 内の60歳〜83歳の男性3人がレジオネラ菌に感染し、66歳の男性が亡くなった。県は温泉 施設に安全が確認できるまで営業停止を命じた。 発表によると3人は別々に5月18〜21日に入浴した。66歳男性は肺炎を起こし、今月3日に 死亡。県の検査で男性のたんや浴槽から基準を超えるレジオネラ菌が検出されたという。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2014年6月15日 記事番号 1131