高鍋の温泉施設レジオネラ検出、約10日間休業-宮崎県

2013/10/05付の宮崎日日新聞によると、高鍋町は4日、同町が出資する第三セクター運営の 「美食温泉めいりんの湯」大浴場からレジオネラ属菌が検出され、休業すると発表したという。 自主検査で9月27日に採取した湯から菌を検出。県公表基準の3分の1程度だったが、自主的 に公表し、4日夕方から営業休止とした。入浴施設を全て消毒し、再検査で安全性を確認後に 営業を再開するという。

記事掲載誌 宮崎日日新聞 掲載日 2013年10月5日 記事番号 1109