温泉施設を休止、中野市、レジオネラ菌で-長野県

2013/02/02付の朝日新聞によると、中野市の温泉施設「ぽんぽこの湯」は1日、温泉から レジオネラ菌が検出されたため当面営業を休止するという。運営する市産業公社によると、 1月22日に入浴した男性から医療機関の検査で菌が検出され、水質検査でも浴槽3カ所 から基準値以上の菌が検出されたという。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2013年2月2日 記事番号 1080