「ラペック静岡」でレジオネラ菌検出、浴槽使用中止に-静岡県

2012/03/28付の静岡新聞によると、静岡市は27日、市北部勤労者福祉センター「ラペック 静岡」の男性用浴槽からレジオネラ属菌が検出されたと発表したという。市は、共通の配管 でつながる男女浴槽とシャワー室を同日から当面の間、使用中止にした。同日現在、体調 不良を訴える利用者はいないという。

記事掲載誌 静岡新聞 掲載日 2012年3月28日 記事番号 1043