黒石市営温泉施設レジオネラ菌検出-青森県

2012/02/09付の東京読売新聞によると、黒石市は8日、市営温泉施設「落合共同浴場」の男子 浴槽から基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表したという。健康被害の報告はない。 市は同日、施設を休業させ、浴槽や配管の消毒を行い、再度検査するという。

記事掲載誌 東京読売新聞 掲載日 2012年2月9日 記事番号 1038