周南の国民宿舎、打たせ湯は循環式レジオネラ菌検出問題-山口県

2012/02/08付の朝日新聞によると、周南市営の国民宿舎、湯野荘の女性浴場の打たせ湯から 基準超のレジオネラ属菌が検出されたという。7日以降、安全が確認されるまで全館休館する。 市によると、1月23日の定期水質検査で女性打たせ湯から検出されたことが6日に判ったが、 打たせ湯は水道水を使った循環式で、水道水をタンクにためて70度に熱し、男女の打たせ湯と シャワーなどに使っているという。湯野荘は7日から全館休館している。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2012年2月8日 記事番号 1037