福祉センターの浴室でレジオネラ属菌確認利用を臨時休止-青森県

2011/12/29付の朝日新聞によると、弘前市は28日、岩木保健福祉センターの浴室の水質検査で、 基準を上回るレジオネラ属菌が確認されたため、26日から浴室利用を当面の間、臨時休止している と発表したという。12日に採取した水質検査の結果が26日に判明。浴室利用者からの体調不良など の訴えは28日現在ないという。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2011年12月29日 記事番号 1033