合志市の入浴施設でレジオネラ菌検出「みどり館」営業を自粛-熊本県

2010/08/07付の熊本日日新聞によると、合志市社会福祉協議会は6日、同市福祉センター「みどり館」 の入浴施設で基準値の2〜4倍のレジオネラ菌が検出され、入浴施設の営業を自粛したという。今のとこ ろ、健康被害の報告は出ていない。 同社協が指定管理者をしており、2カ月に1回の水質検査で判明。今後、洗浄や検査をするほか、利用 者に健康状態などを尋ねる方針とのこと。

記事掲載誌 熊本日日新聞 掲載日 2010年8月7日 記事番号 972