レジオネラ属菌を検出-茨城県

2010/07/03付の東京読売新聞によると、神栖市は2日、市営の神栖海浜温水プールのシャワー用貯 湯槽からレジオネラ属菌が検出されたと発表したという。6月30日から臨時休館とし、再検査で同菌の 不検出が確認されるまで使用を自粛する。6月18日、プール、ジェットバス、同貯湯槽の定期水質検査 を実施、29日に貯湯槽から同菌が検出されたと報告を受けたという。市は消毒洗浄の徹底、年1回の 同貯湯槽の自主点検を年2回に増やすなどの対策を取る方針。

記事掲載誌 東京読売新聞 掲載日 2010年7月3日 記事番号 960