妙高のホテルからレジオネラ菌検出-新潟県

2010/05/30、付の朝日新聞によると、県は27日、妙高市赤倉の「ホテル秀山」の浴槽水から レジオネラ菌が検出されたと発表したという。 県によると、今月初旬に同ホテルに宿泊した千葉県内の60代男性がレジオネラ症と診断され、 県が検査したところ、大浴場など4カ所から水質基準をやや上回るレジオネラ菌が検出された という。男性の発症との因果関係は不明としている。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2010年5月30日 記事番号 956