レジオネラ症で死亡-岩手県

2010/03/03付の東京読売新聞によると、県保健衛生課は2日、県内に住む 40歳代の男性がレジオネラ症による肺炎のため2月8日に死亡したと明らか にしたという。 同課によると、男性は1月25日に呼吸が苦しいために医療機関を受診。29日 に入院したが、2月8日に肺炎のため死亡した。その後の細菌検査で、レジオ ネラ症と診断された。 医師からの届け出を受け、保健所が感染原因を調査したが原因は特定でき なかったという。

記事掲載誌 東京読売新聞 掲載日 2010年3月3日 記事番号 948