五泉の福祉施設でレジオネラ菌検出-新潟県

2009/11/21付の新潟日報によると、五泉市は20日、同市村松甲の村松老人福祉 センターの男女入浴施設で基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表、 同日から入浴施設の利用を中止したという。 10日の定期検査で、男女の浴室から100ml当たりそれぞれ10個、30個(基準値は 10個未満)のレジオネラ菌が検出された。健康被害の報告はないという。

記事掲載誌 新潟日報 掲載日 2009年11月21日 記事番号 937