糸魚川の入浴施設でレジオネラ菌検出-新潟県

2009/08/07付の新潟日報によると糸魚川市は6日、市営日帰り入浴施設「柵口温泉センター」で 基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたことを市議会総務文教委員会に報告したという。 市によると、7月29日、同17日に行った水質検査で、男性用浴室の浴槽から100ml当たり150個 (基準値は10個以下)の菌が検出されたことが判明、浴槽や配管などを殺菌消毒し、営業を中止 したという。

記事掲載誌 新潟日報 掲載日 2009年8月7日 記事番号 927