佐渡の温泉施設でレジオネラ菌-新潟県

2009/07/30付の新潟日報によると、佐渡市羽茂飯岡の温泉施設「羽茂温泉クアテルメ 佐渡」で28日、基準値を超えるレジオネラ菌が検出され、運営するクリエイトはもちは 29日自主的に営業を休止したという。 20日の定期検査で、男性寝湯から100ml当たり50個、女性かぶり湯から10個のレジオネラ 菌(基準値10個未満)が検出されたがこれまでに健康被害の報告はない。 同社は浴槽や配管の清掃と消毒を行い、安全が確認されるまで施設を休館するという。

記事掲載誌 新潟日報 掲載日 2009年7月30日 記事番号 926