レジオネラ菌検出、谷地頭老人福祉センターー北海道

2009/07/25付の北海道新聞によると、函館市谷地頭老人福祉センター内の男性浴室から レジオネラ菌が検出されたため浴室の使用を中止し、16日から女性浴室を男女で隔日使用 しているという。同センターは60歳以上の市民が無料で利用でき、1日の利用客は約450人。 市福祉部によると、2日に行ったセンターの自主検査でレジオネラ菌が検出され、16日から 浴室を清掃、18日に再検査を行い、この結果を待ち再開時期を決めるという。

記事掲載誌 北海道新聞 掲載日 2009年7月25日 記事番号 925