クアハウスの温水プールからレジオネラ菌-広島県

2008/12/25付の大阪読売新聞によると、広島市は24日、同市佐伯区の健康増進施設「市クアハウス湯の山」の温水プールから、国の基準値を超えるレジオネラ菌を検出、同日午後から施設の使用を中止したと発表したという。検出されたのは100ml中10個のレジオネラ菌(基準は100mlあたり10個未満)。現在の所、健康被害の情報はないという。

記事掲載誌 大阪読売新聞 掲載日 2008年12月25日 記事番号 901