健康増進施設でレジオネラ菌-岩手県

2008/12/20付の毎日新聞地方版によると、大船渡市は19日、同市立根町にある市健康増進施設「Y・Sセンター」の女性浴槽水からレジオネラ菌が検出されたと発表、18日からは男女の浴室を閉鎖したという。同施設は市社会福祉協議会が委託を受けて管理している。

記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2008年12月20日 記事番号 899