基準値超すレジオネラ菌を検出、老人施設―新潟県

2008/12/17付の東京読売新聞によると、新潟市中央区役所は16日、区内の老人施設「なぎさ荘」の女子浴槽から基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表したという。 発表によると定例の水質検査の結果、女子浴槽から100ml中40個(基準値10個未満)の菌が検出され、男湯を含めて浴槽の利用を中止したという。

記事掲載誌 東京読売新聞 掲載日 2008年12月17日 記事番号 898