ジャグジーからレジオネラ属菌、宇都宮市営プールー栃木県

2008/08/01付の朝日新聞によると宇都宮市は31日、市営プール「ドリームプールかわち」のジャグジープールで、基準値を超えるレジオネラ属菌が検出されたと発表したという。市教委スポーツ振興課によると毎月1度行われる定期水質検査の結果、7月30日に基準値をわずかに超えるレジオネラ属菌が検出されたとのこと。 同課は、同日にプールの水を抜き、殺菌・洗浄。1日に再検査を行い、結果の出る20日ごろまで使用を停止する。ジャグジープール以外の25メートルプールや流水プールには異常はなく、通常通り使用される。利用者の健康被害の報告はないという。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2008年8月1日 記事番号 875