レジオネラ菌検出、田上の温泉宿―新潟県

2008/07/10付の朝日新聞によると、県は9日、田上町田上乙の温泉宿「越後乃お宿わか竹」の男湯から基準値の50〜200倍のレジオネラ菌が検出されたと発表したという。 感染の因果関係は明らかではないが、6月20日に宿泊した新潟市内の60歳代の男性がレジオネラ症で入院、現在は快方に向かっているという。

記事掲載誌 朝日新聞 掲載日 2008年7月10日 記事番号 873