関の老人施設、レジオネラ菌を検出-岐阜県

2008/09/04付の中部読売新聞によると、関市は3日、同市若草通のわかくさ・プラザ「総合福祉会館」内にある老人福祉センターの高齢者向け浴場でレジオネラ菌を検出したと発表、感染者の発生報告はないという。 施設指定管理者の市社会福祉事業団が行っている年2回の水質検査で判明。市は同日から当分の間、浴場やセンター内にある娯楽室を閉鎖する。

記事掲載誌 中部読売新聞 掲載日 2008年9月4日 記事番号 880