レジオネラ菌感染の60代男性が肺炎に、「華の湯前橋店」13日間営業停止ー群馬県

2008/03/14付の毎日新聞地方版によると、群馬県食品監視課は13日、前橋市天川大島町の公衆浴場「華の湯前橋店」で、同市内60代男性がレジオネラ菌に感染し入院中と発表した。県は同店を同日から13日間の営業停止処分にしたという。 男性は2月20日に発症し、同市内の医療機関でレジオネラ菌感染による肺炎と判明。同26日から入院している。男性が同月中に数回利用した同店の浴槽水から同菌が検出され、男性が感染した菌と遺伝子型が一致した。 同課は、ろ過器の衛生管理に問題があったとみているという。

記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2008年3月14日 記事番号 858