レジオネラ属菌検出開田高原の温泉施設-長野県

2006/03/18の中日新聞によると、木曽町開田高原の温泉施設・御嶽明神温泉やまゆり荘は17日、7つある浴槽の水質検査の結果、3浴槽で国の基準値を超えるレジオネラ属菌が検出されたと発表したという。2つの内湯と露天風呂で、同日から営業自粛した。浴槽の衛生措置を講じ、菌が検出されないことを確認した上で再開するという。

記事掲載誌 中日新聞 掲載日 2006年3月18日 記事番号 753