レジオネラ属菌入浴施設から検出、使用禁止-青森県

2006/03/08の毎日新聞地方版によると、青森市浪岡の市浪岡総合保健福祉センターにある入浴施設の女子浴槽から、国の水質基準を2倍上回るレジオネラ属菌が検出されたことが分かったという。これまでに感染者は出ていない。市は安全が確認できるまで、使用を禁止する措置を取った。 同浴槽は、源泉のかけ流し方式。浪岡事務所は「配管などで菌が繁殖した可能性がある」と話しているという。

記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2006年3月8日 記事番号 752