長岡市、レジオネラ属菌検出で休館-新潟県

2006/02/10の日本経済新聞地方経済面によると、長岡市与板町の温泉施設「志保の里荘」で水質検査の結果、レジオネラ菌の検出が確認されたため、当分の間休館することになったという。同施設の東風呂で100ミリリットルあたり80個、西風呂で20個の菌が検出されたという。

記事掲載誌 日本経済新聞地方経済面 掲載日 2006年2月10日 記事番号 744