24時:小谷村・村営温泉からレジオネラ属菌検出/長野

2005/07/22の毎日新聞 地方版によると、21日、長野県小谷村の村営「小谷温泉露天風呂」の女性用浴槽から国の安全基準値を超えるレジオネラ属菌を検出し、同日から安全が確認されるまで浴槽使用を中止すると発表したという。菌を検出したのは15日で、使用中止などの措置が遅れた理由については「施設を管理する村振興公社からの連絡が事務的なミスで遅れたため」などとしているという。

記事掲載誌 毎日新聞地方版 掲載日 2005年7月22日 記事番号 703